FC2ブログ

第7話 『 悲劇!! ドチザメ男あらわる も無視される 』

2017年 7月19日

茨城県日立市
久慈浜海水浴場




ザバァアアアアン!!



突如として
海から上がってくる
ドチザメ男



ドチザメ男
「ドチザメ男、参上!」


ドチザメ男は
変な声で笑い出した


ドチザメ男
「ド〰〰〰チ ドチドチドチドチ!
ド〰〰〰チ ドチドチドチドチ!」



ドチドチ


ナレーション
[説明しよう]

[ドチザメ男は おとなしく]
[人間を襲うことはない]

[よって ドチザメ男は]
[仮面ソウターが]
[やって来てくれるまで]

[悪役らしく]
[笑っているしかないのである]










15分ほど
浜辺で
笑っていたドチザメ男


仮面ソウターが
あらわれないので

次第に心細くなって
笑い声が
小さくなっていく



20分後

海水浴客に
不審者と間違われ
警察に
通報されてしまう




30分後
近くの交番

警官
「う〰ん・・・。
で?
お父さん、どっから来たの??」


ドチザメ男
「もともと、秘密結社ショッギーに
闇生物として
改造されました。」


警官
「それで?
浜辺で何してたの?」


ドチザメ男
「海から上がって来て

『 ド〰〰〰チ ドチドチ! 』

と、笑ってただけです。

・・・・・・すいません。

・・・ううっ。」



ついに
泣き出してしまう
ドチザメ男


警官
「わかった、わかった!
もう、いいから

ほらっ!
早く帰りなさい。」



ドチザメ男は
軽く注意された後
特に 危険もないため
家に帰されました



--- 第7話 ---
『 悲劇!! ドチザメ男あらわる も無視される 』 (完)




にほんブログ村


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ブログを拝見しました

こんにちは。
スペースお借り致します。

お友達がたくさん出来て、投稿に参加する度ごとに直筆のカード式のファンレターが3~30枚以上届く文芸サークル(投稿雑誌)をやっています。
ネットでのやりとりも楽しいですが、ぬくもりが伝わるアナログでの活動は温かい気持ちになり、楽しさや幸せをより感じられます。
イラスト・詩・漫画・小説・エッセイなどジャンルを問わず何でも掲載しています。
月刊で100ページくらい。全国に約120人の会員さんがいます。
あなたがブログで発表している作品を雑誌に掲載してみませんか?
東京都内で集会も行っています。お友達や創作仲間作りにご活用下さい。

興味を持たれた方には、現在雑誌代と送料とも無料で最新号をプレゼントしています。
よろしかったらホームページだけでもご覧になって下さい。
ホームページにある申込フォームから簡単に最新号をご請求出来ます。
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/hapine/

これからもブログの運営頑張って下さい。
失礼致しました。
カテゴリ
最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア
プロフィール

kamenmineki

Author:kamenmineki
藤井くんフィーバーが続けば、話をたくさん書けると思って、ブログを書き始めたら、すでにフィーバーが下火になってた(泣)

FC2カウンター
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR